FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の更新 

teizou、入院しておりました

12月2日~17日。



11月26日から左足首の内側が腫れ始めて...

11月30日に左足首の外側が腫れ始めて...

12月1日にははとうとう歩けないほど腫れあがって...

12月2日、朝一で病院へ。


即日入院。


のんきな私は”入院といっても2~3日だろう”とタカをくくっていたけれど、

先生に聞くと、なんと最低でも2週間ですと!

こりゃびっくり

足が痛くてお風呂も入れず、そのまま病院へ行ったので汚い私。


先生に一旦家に帰らせてくださいと懇願。

冷静に考えると、この足で動けるはずはない。


けれど、入院となると毎日お風呂には入れない。

そんなの無理!!!


何が何でも帰らなきゃ。


ありえないけど、行きも帰りも私が運転

まぁ、帯状疱疹の時も表皮剥離の時も自分で運転して病院に行ってたけど...


たぶん、ありえない。


点滴をしてからなら帰ってもいいよ。


私が頑としていうことを聞かないので、渋々許可を出してくれた。


バタバタ入院の準備をして、激痛を我慢しお風呂に入り、病院へ戻る。



病院へ戻ったら治療予定表を渡される。

6時、14時、22時に1時間の点滴。

行動範囲はベッドの上。

食事制限アリ、減塩1600kcal


おかげさまで、退院してからも体重は減り、入院前より3kg痩せました。



今回の入院、病名は”蜂窩織炎”

KIMG0385.jpg

これは12月14日に撮った分なので、かなり良くなった状態。



点滴の針がうまく入らなくて、私の右手は散々

KIMG0414.jpg


何度刺し替えをしたことか...


採血も合わせると合計で12回も針を刺された。


液漏れするたびにゲンナリ



まぁ、無事に退院できました。

っていうか、強行突破で退院しました。

担当医からすると、本当はあと2~3日の入院が必要だったらしい...



でも、私はほかの人ではありえないことをやってしまうので...


帰っちゃいました(笑)



だいぶ良くなってきたので、ガスガス動いています。


でも体力がない...



寝ては充電をし、最低限動けるようになったら家事などをし、またエネルギーが切れたら寝る。

今はこれの繰り返し。



もうすぐ、餅つき、お正月。

イベントが続く。



こんな状態でこなせるのか?



頑張れ、teizou


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://teizou1981.blog49.fc2.com/tb.php/474-fbceac8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。